次のステージへ!企業成長をサポートするプロ集団

MENU

1実績数がスゴイ!

これまでに協会理事が手がけたコンサルティング実績数はナント3,000超。飲食店、不動産、広告代理店、大学など、多種多様な業種で価値つくりに参画してきたプロ集団です。

2経営者集団の多彩さがスゴイ!

協会の理事たちは、単なるコンサルタントではなく、それぞれが経営者として企業経営に関わっており、経営者ゆえの苦労も存分に思い知っています。また、バックボーンも飲食からIT、保険など多彩で個性的な理事たちがみなさまをサポートします。

3経営 × デザインが
スゴイ!

多様化する課題を解決するために、デザインの重要性がますます高まっています。経営者にはデザインリテラシーが求められ、クリエイターに経営リテラシーが求められる時代。今、これを教えているのは、日本で唯一ココだけかも。

4一貫性ある網羅性が
スゴイ!

協会が扱うテーマは、理念・ブランド戦略・仕組みづくり・体験デザインまで、経営者の悩みを網羅的に解決します。これらのテーマは一貫した哲学により開発されているので、あらゆる課題に一本、筋を通して対処することができます。

5巻き込まれっぷりが
スゴイ!

協会の課題解決のプロセスはメンバー巻き込み型。ワークショップを中心に、メンバーが自然と巻き込まれて、今まで想像もしなかった組織の活性化をもたらします。もちろん経営者のみなさまも、容赦無く巻き込まれます。

6フセンの数が
スゴーイ!

これまでに使用したフセンは、推定地球1周分。経営者とメンバーの想いやアイディアを目一杯引き出しながら進めていきます。フセンの数はイノベーションの数でもあるのです。

7実践へのスピードが
スゴイ!

協会メソッドは実践を重視しています。知識詰め込み型の研修は、
セミナーに参加して、本を読んで、終わったら寝るだけ。
協会では実際の現場の課題を扱ってその場で解決するので、
学びの習得スピード、定着スピードが圧倒的に早いんです。

8フレームワークが
スゴイ!

協会は道具としてのオリジナルフレームワークを最大限活用。フレームワークがあることで、思考力が高まり、持ち帰って再現することができ、それは組織の共通言語となり、健全な議論を巻き起こす!と良いことづくめ。フレームワークの力を体感してください。

9目からウロコの数が
スゴイ!

なるほど!知らなかった!そういうことだったのか!セミナー参加者から、たくさんの“目からウロコ”報告をいただいています。ここから推定されるウロコの数は100分のセミナーで50枚。実に2分に1枚の計算。ウロコは多めにお持ちください。※ウロコの数には個人さがあります。

10あつくて、
ゆるくて、
ゆかいな仲間が
スゴイ、スゴーイ!

協会に参加する人たちのコミュニティは、先輩後輩といった縦関係ではなく、フラットでいい意味でゆるい関係。実にいろんな人が集まりますが、みな、前向きでポジティブで、そして熱い。熱さ×ゆるさ×愉快さは推定摂氏250度。もんじゃ焼の鉄板温度も超えているに違いありません。